ドイツ製最高峰エンドミルのご紹介Hufschmied社(フーシュミッド)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
Delicious にシェア
LinkedIn にシェア
Pocket

 

ドイツのHufschmied 社 では、25年以上に渡って優れたエンドミルを開発・販売しています。主に、以下の素材向け切削工具を取り扱っています。ドイツ国内では最高峰のエンドミルとして、自動車、重工業、医療向けにおいて多く採用されています。

【対象素材】

・スチール、アルミ、チタンなどの金属
・グラファイトやセラミック
・プラスチック(PEEKやPPSなど)
・強化プラスチック(炭素繊維配合PEEK、ガラス繊維配合PA66など)
・コンポジット(PEEKコンポジット、PPSコンポジット)

Hufschmied社からのサービスとして以下をご提供しております。

【特徴】

・500種類以上のエンドミルをご用意
・25年の経験と実績から切削素材と形状にあわせて最適なエンドミルを選定
・採用前にお客様の素材をドイツにて切削・サンプル評価
(※ 必要に応じて実施しております。対象切削素材により進め方が異なります。)

特に難切削加工性のコンポジット素材では豊富な実績がありますので、これまでコンポジット素材の切削を断念、失敗したケースでも、こちらのドイツ製最高峰エンドミルであれば対応可能です。
もちろんエンズィンガーの炭素繊維コンポジットTECATECとの相性も抜群です。

TECATEC MT
エンズィンガーのコンポジット板材

以下のURLから切削動画をご確認いただけます。

【コンポジット切削動画URL】
https://www.youtube.com/watch?v=IHbVu1gyfVA

関連リンク:Hufschmied社
https://www.hufschmied-tools.com/en/hufschmied-products/composites/

日本国内において、 代理店として株式会社GSIクレオス社が担当されています。
エンドミルのご質問、お見積依頼、サンプル依頼については以下のリンクより直接お問い合わせください。

【関連URL】

新技術:ニアネットシェイプ炭素繊維コンポジットCFRPのご紹介

コンポジットのお見積・ご質問・ご相談については以下からお気軽にお問い合わせください。

box_c3_f2 box_c1 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です