Ensinger Korea(韓国支店)の開設

 

この度、Ensingerは韓国ソウル近郊のイルサンにEnsinger Koreaを開設しました。
Ensinger Koreaでは、営業オフィスに押出素材の保管倉庫を併設しております。
韓国の半導体、FPD、医療業界などに、短納期でPEEK、PPS、PVDF、PPSUのスーパープラスチックを提供することが可能となりました。(PA、POM、PETの汎用エンプラも対応可能です。)

ちなみに、Ensinger Koreaはアジアで8番目のオフィスになります。

– 営業オフィス:日本、シンガポール、インド、台湾、ベトナム
– 営業オフィスおよび工場:中国、マレーシア

韓国現地での材料調達の際は、以下へ直接ご連絡ください。

Ensinger Korea Ltd.

3dong, 4 Songsan-ro 515beon-gil, Ilsanseo-gu
Goyang-si, Gyeonggi-do, 10212
South Korea

Phone +82 31 926 3512
Fax +82 70 4009 1976
E-Mail: salesKR@ensinger.kr

2017-06-01 Ensinger opens a location in South Korea _2

2017-06-01 Ensinger opens a location in South Korea 865

UHMWPE(超高分子量ポリエチレン):TECAFINE PEの販売開始

 

TECAFINE_PE_Ensinger_2017

UHMWPE素材(グレード名:TECAFINE PE)を取り扱い始めました。
通常のPE(ポリエチレン)と比べると、UHMWPEはその高い分子量により、摺動性と耐摩耗性が向上した素材になります。
また、従来の摺動性に優れるPTFEやPVDFなどのフッ素樹脂よりも、低コスト・低比重のため取り扱いのしやすい点も魅力です。

【TECAFINE PEの特徴】

摺動性、耐摩耗性以外にも、TECAFINE PEには以下の特徴があります。

– 摺動性・低摩擦係数 (動摩擦係数:0.1~0.2)
– 耐摩耗性
– 耐薬品性
– 低吸水性 (<0.01%)
– 低比重(≦0.94g/cm3
– 耐腐食性
– 電気絶縁性(表面抵抗値:>1015Ω)
– 耐衝撃性 (170kJ/m2)
– 耐熱性と耐寒性(-200℃~+80℃まで対応可能)
– 耐熱性 (短期、長期使用温度:100℃、80℃)

【TECAFINE PEのグレード】

エンズィンガーでは、標準として3つのグレードをご用意しております。

TECAFINE PE   500    分子量:   50万 g/mol
TECAFINE PE 1000    分子量:500万 g/mol
TECAFINE PE 2000    分子量:900万 g/mol

【耐摩耗性について】
それぞれの耐摩耗性は以下の図のようになります。
分子量:900万のTECAFINE PE 2000が、もっとも摩耗量の少ないグレードになります。摺動性と耐摩耗性のどちらも必要とされる場合に最適です。

TECAFINE_PE_Ensinger_摩耗量_2017

【摩擦係数について】
摩擦係数に関しては、3つのグレードとも同レベルになります。
より低摩擦係数を求める際は、以下の特殊グレードが効果的です。

TECAFINE PE 2000 L    :オイル配合
TECAFINE PE 2000 MOS :MoS2(二硫化モリブデン)配合
TECAFINE PE 2000 MC    :特殊摺動材配合
TECAFINE PE 2000 MCE :特殊摺動材配合 + 導電性
TECAFINE_PE_Ensinger_摩擦係数_2017

 

【その他特殊グレード】

耐熱性、抗菌性などの、特殊な要求特性にも対応したグレードもご用意しております。例として以下になります。

TECAFINE PE 2000 HS                  :耐熱性向上(短期、長期使用温度:120℃、100℃)
               ※標準グレードと比べてそれぞれ+20℃ずつ高い
TECAFINE PE  1000 AB      :抗菌性(食品製造機械向けに最適)
TECAFINE PE  2000 MD         :金属検出機対応(食品製造機械向けに最適)
TECAFINE PE  1000 light AST    :帯電防止性(表面抵抗値:<106Ω)
TECAFINE PE 1000 E          :導電性(表面抵抗値:<106Ω)
TECAFINE PE 2000 G         :ガラスボール配合(耐摩耗性が向上)

【TECAFINE PEの使用用途例】

主に、食品製造部品や機械部品に最適です。
UHMWPEは他のプラスチックと異なり、小麦粉や米などの粘着性のあるものに対して離型性があります。パン製造、おにぎり・寿司製造などにもご使用いただけます。

(例)
・搬送、コンベア
・食品製造機械部品
・機械製造部品
・薬品接触部品

TECAFINE_PE_Ensinger_conveyor_2017 TECAFINE_PE_Ensinger_cam_2017
TECAFINE_PE_Ensinger_star_wheel_2017

【定尺サイズについて】

以下の板材をご用意しております。

– 厚さ:10-200mm
–      幅:    1000mm
– 長さ:    1000mm, 2000mm  ※3000mmは要ご相談
-  色:    白色(ご要望により、他色も対応可能です)

TECAFINE_PE_Ensinger_color_2017

【カットサービス】
上記の定尺サイズに加えて、最小幅・長さ:50mm角からの小型サイズにカットするサービスを提供しております。
詳細については下記のリンクからご覧ください。
ご希望のサイズにカットできますので、お気軽にご依頼ください。

・カットサービスについて

tt

cost

その他、TECAFINE PEの詳細については下記よりお問い合わせください。

問い合わせフォーム
電話番号:03-5878-1903

【関連情報】
・摺動・耐摩擦・耐摩耗特性について
・PVDF素材:TECAFLON PVDF

炭素繊維コンポジットメーカー:Next Composites社(スイス)を買収

 

エンズィンガーはスイスの炭素繊維複合成形メーカーであるNext Composites GmbH社を買収しました。これまで、エンズィンガーはPEEKと炭素繊維の複合素材(コンポジット)を成形してまいりましたが、 今回のNext Composites社の買収により対応可能な技術が広がりました。

プラスチックと炭素繊維のコンポジットは、軽量化と強度が求められる以下のような使用用途に最適です。

・自動車
・医療 (整形外科の治具)
・メカニカルエンジニアリング
・その他スポーツグッズ(バイク部品、冬季スポーツの部品など)

高強度の炭素繊維とプラスチックの組み合わせにより、非常に優れた強度と靱性が発揮することができます。
熱硬性化性プラスチックと比べると、熱可塑性プラスチックは溶着やリサイクルが可能であり、また、耐薬品性や靱性が高い特徴があります。
通常、コンポジットの成形は少量生産のため、コストが上がる傾向にあります。
現在、次世代に向け、低コストを目標に自動生産の開発に取り組んでいます。

2017-05-15 Ensinger acquires Swiss composite specialist next composites 865

詳細については下記よりお問い合わせください。

問い合わせフォーム
電話番号:03-5878-1903

【関連情報】
【エンズィンガーの炭素繊維複合材料:TECATEC】
・非常に優れた強度の熱可塑性プラスチック複合素材
・圧縮成形グレード

TECATECAssortment-of-carbon-filled-target-guides

・Next Composites GmbH社

image